美味しい旅の思い出

旅の缶詰

高雄 2019年6月母娘台湾旅行記

高雄、食い倒れアート散策

更新日:

3日目、日月潭を出て、バスと高鉄を乗り継いで高雄へ。
高鉄高雄駅から宿までの移動で、初めてのuber利用。
めっちゃ便利!!

旅の様子(動画)

旅の様子をyoutubeにアップしています。
よかったら見てください。

https://www.youtube.com/channel/UCa-nPX0tNmfcVUeaMr40HCw

美麗島駅

世界で2番目に美しい駅らしい。

美麗島駅が最寄りのホステルに泊った。
まずは荷物を預けて昼ごはんを食べに、MRT美麗島駅から鹽埕埔駅へ。

戻って来たときは、ピアノの生演奏をしていた。

【昼食】翰品酒店高雄- 港都茶樓

ホテル、翰品酒店高雄の2Fにある飲茶レストラン。
二人でお腹いっぱい食べて869元(3,128円)。
地元の人らしき人でいっぱいだった。
メニューは、日本語・写真付きだったし、ワゴン車がまわってくるのでそこからとってもいい。

駁二アート特区

映えるスポットがいっぱい。
誠品書店もある。

暑くて暑くて休憩したくてデザートタイム。

就是愛豆花専売店

10種類以上あるトッピング中から、愛玉子・餡子・ピーナツをチョイス。
豆花+トッピング3種で60元(216円)。
豆花、ほんと美味しい。
ここイマイチ、てお店にまだあたったことない。

永和小籠湯包

お腹はいっぱいだけど、限られた旅行期間、食べ損ねて帰らぬよう小籠包を食べておこうと思い、豆花屋さんの近くのお店へ。

小籠包 9個 60元(216円)。
固めの皮で、肉汁スープは出てこない。
意外と日本人のお客さん多いっぽい。

お上品なレストランの小籠包ではなく、庶民的な小籠包が食べたかったので満足。

【宿泊】ホックハウス(鶴宮寓)

1泊2名 2,783元(10,019円)
シャワー・トイレ付き
美麗島駅、六合夜市に近い

古い建物をリノベーションしたお洒落なゲストハウス。
bookinng.comの口コミ評価がよかったのでここにしたのだけど、階段がなかった。
年老いた母を連れての旅行だったので、ちょっとミスったなと思った。
荷物専用のエレベーターはあり。

共用スペース

旧振南餅店 中正旗艦店


創業130年、老舗のお菓子屋さん。

パイナップルケーキが気になって行ったけど、私の好みとはちょっと違った。
だけど、この可愛いパッケージのお菓子に釘付け。

綠豆椪 2個(卵入り/無し)  99元(356円)

薄きパイ生地が何層にもかさなり餡をつつむ。
崩れやすそうなので、日本には持ち帰らずすぐに食べた。

少し宿で一休みしてから六合夜市へ。

2019.6時点の情報
1TWD=3.6円で換算

-高雄, 2019年6月母娘台湾旅行記

Copyright© 旅の缶詰 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.